パートナーとの離婚の悩み【不倫した相手を許せますか?】

不倫での悩みを相談!離婚の手続きや対処方法

パートナーとの離婚の悩み【不倫した相手を許せますか?】

夫婦でのトラブル

夫婦になると何十年も一緒に生活をすることになります。その際に大小様々なトラブルが発生することがよくあると言われていますが。その中でも、不倫は大きな問題です。その悩みを解決するためにも事前にどのような対処をするべきか調べましょう。

悩みの解決

不倫での悩み相談を専門に聞く業者はたくさんあります。その中にも離婚の回避方法をまとめているコラムサイトも存在しているので、貴方に求めているやり方で対処することが大切です。

的確な対応

不倫での離婚の対応方法は、主に2種類あります。一つは相手としっかりと話して今後同じ過ちをしないようにしてもらう方法。もう一つは離婚をする方法です。この場合、不倫をした人は慰謝料を請求される可能性があるので、弁護士と相談することが大切です。

対応内容に合わせて依頼

書類だけでの手続き

パートナーと離婚する場合は、提出する書類を作成しないといけません。その際離婚も法律が関わってくるので、法に詳しくないと書類に不備が発生する可能性があります。だから書類作成だけなら司法書士がおすすめです。ある程度依頼料を抑えられるかもしれません。

相手と話して手続きを進める

離婚の手続きがすんなり進まない場合は、相手側と話し合うことが大切です。ですが、離婚する相手と直接話すことに抵抗を持つ方もいるでしょう。そのような方は弁護士に代理人として話を進めてもらえます。代理人として対応ができるのは弁護士だけなので、このような問題の場合も適任です。

広告募集中